日本TFT協会/TFTセンタージャパン共催

「エネルギー心理学」は、人の生体エネルギーに働きかけて、心身の健康を改善するアプローチを研究する分野である。

その流れは、1970年代からロジャー・キャラハンが研究発展させてきた「TFT(思考場療法)」に根ざす。

「エネルギー心理学カンファレンス」では、TFTを初めとするエネルギーに働きかける有効なアプローチの研究発表やワークショップを開催し、
臨床家の精進を援助し、人々の健康や社会に寄与する。

一般社団法人日本TFT協会/TFTセンタージャパン共催

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.